1916年、
大阪府東大阪市でかつて地場産業としてさかんであったラタンの家具づくりをはじめました。

戦後日本製のラタン家具は進駐軍に大人気でインフラが整い流通がよくなり、
一般家庭に普及が進むと輸入素材であるラタンは材料の入手も足りない状態になりました。

大量消費時代の到来を予感した2代目は
台湾・香港・シンガポールの同業者の信頼を得て海外生産を確立しました。

1987年、素材の唯一の原産地であるインドネア政府の材料禁輸処置に伴い現地に自社工場を設立、
国内の工場も縮小して生産をインドネシア工場に集約しました。

以来工場では台湾から木製家具の専門家を工場に迎え、
ラタンに限らず多様な素材を取り入れて家具の生産をしています。

現在日本以外にもヨーロッパなどの10カ国以上に出荷しています。

OEMや量販店向け大量生産で培った価格競争力がある生産体勢と専門業者としての確かな技術と知識で
「価値のあるものを割安に」ご提案することを心がけています。

@CBi(アクビィ)はそんな基盤から生まれた私達のオリジナルブランドです。

株式会社キムラ
大阪府東大阪市横小路町6-2-1
TEL 072-987-5577
FAX 072-987-2045

昭和48年11月設立(大正5年創業)
資本金 5000万円
従業員数 20名

グループ企業
ラタンワールド株式会社 (販売)
自社インドネシア工場 (製造)